読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もすぅちゃんソシャゲ日記☆ミ

FGO、タガタメなど。流行りのソーシャルゲーム情報の攻略&日記ブログです。

明治維新終わった!イエス!アスミス!

FGO明治維新終わった。

結局、明治維新っぽいこと何一つしてなくなくない?

最初「倒幕」とかそれっぽかったけど最終的にいつも通り魔神柱ぶった切ってたよ。アレキサンドロスみたいな名前のやつ切ってたよ。

そして「土方さんwith魔神柱」ってもうなんかすごい字面よね。史実の土方さん本人の目の前で「あなた現代の日本でゲームのキャラにされて良く分からない気持ち悪い金ピカ魔神柱と一緒に戦ってます」って画面見せたらそれこそバーサーカーになっちゃうよね。

 

シナリオ的には最近のと比較したら、薄めのシナリオだったけど、信勝くん可愛すぎたね。

f:id:mosuchan14:20170421120009j:plain

わかる。

君、ウェイバー君の属性だよね、わかる。

欲しい。サーヴァント化してくれ。

あ、待って。

先にエレシュキガルをサーヴァント化してくれ。

どうでもいいけど「ウェイバー君」って漢字変換したら「味覇君」って出てきてビックリしたよ。なんでウェイパーだよ。勝手になんでも中華味にする方にするんじゃねぇよ。

f:id:mosuchan14:20170421104435j:plain

 

 

あとね。茶々。もうね茶々。

f:id:mosuchan14:20170421105207j:plain

(cv:阿澄佳奈

f:id:mosuchan14:20170421113358j:plain

(cv:阿澄佳奈

ありがとうございます。

ありがとうございます。

ありがとうございます。

 

正直FGO界に阿澄佳奈さん(以下、アスミス)が来るとは思ってなかったので衝撃のファーストブリットでした。即死です。

f:id:mosuchan14:20170421113752j:plain

取得できるようになって即聖杯突っ込みました。

スキルマは当然。目指せLv100。目指せ絆10です。

 

あとね。なんかね、茶々のセリフ回し良かった。なんか"大阪城燃やし奴"として有名ですが(諸説あり)ただのママだからね。息子溺愛するだけの普通のお母さんだからね。台詞の端々にそういうこだわりとか感じられて凄い良かった。FGO界の争い激しいお母さん枠に緊急参戦ですよ。即レギュラーレベルですよ。

 

そして、中の人のアスミス自身が実は幼稚園教諭免許と保育士資格を取得していて実務経験もあるので(ラジオでよくネタにしたりしてたよね、リスナーです。ひだまりラジオ最高。井口裕香のラジオでアスミスの事、毎回報告するのも最高。)そりゃもう、バブいキャラとバブい声が合わさって最高にバブみを感じる。

 

はー。

がんがん種火と素材突っ込みてぇ。

はー。

 

 

 

あ。

そういやCCCコラボ前キャンペーンで嫁王ピックアップきたけど爆死しました。

フォウ君教で行きました。爆死しました。

CCCコラボイベント頑張ります。はい。

【FGO】オカルト検証その1:大成功教

fate.jpn.org

はい、やってまいりました今月の『FGOのオカルトガチャなんてクソ喰らえ』のコーナー。司会を務めますのは最近ガチャ爆死で黒さが増してきた、もすぅちゃんさんです。

今月のオカルトガチャ生贄は『大成功教』です。

大成功教って何?

詳しくは冒頭記事にありますが、

強化で大成功を出す
単発ガチャを回す
→大成功を出す
→単発ガチャを回す
以下、ループの繰り返し

 をすると『40%以上の確率で☆4以上が出ました!』という、オカルト。

 

f:id:mosuchan14:20170315112040j:plain

へー、すごいわね。

 

紹介記事と元ツイートを観て頂くとわかると思うのですが、

しっかりデータも取っていて

「あ、これマジで信じていいやつだ…」

ってなるんですよね、なりました。

 

はい。さっそく、やってみました。

 

大成功教の結果

回したのは2017年バレンタイン時。

ちなみに強化は礼装で、1枚1枚強化していきました。

  1. 大成功:[☆3礼装]飯食い大河(ブレスフル・タイム)
  2. 大成功:[☆3礼装]飯食い大河
  3. 大成功:[☆3礼装]魔力計
  4. 大成功:[☆3礼装]時計塔
  5. 大成功:[☆3礼装]
  6. 極成功:[☆3礼装]
  7. 大成功:[★4礼装]チョコ・エンゼル
  8. 大成功:[☆3鯖]ジャガーマン
  9. 大成功:[☆3礼装]
  10. 大成功:[☆3礼装]
  11. 大成功:[☆3礼装]
  12. 大成功:[☆3礼装]
  13. 極成功:[☆3礼装]

あまりの★3礼装っぷりに最後は適当なデータ取りになりました。

「ははーん、これあれだね。強化をサーヴァントでするんだね!間違いw間違いw」

"理屈の良くわからない物分かりの良さ"で気を取り直してもう一度。

  1. 成功:[☆3鯖]エウリュアレ
  2. 大成功:[☆3鯖]ジャガーマン
  3. 大成功:[☆3礼装]
  4. 極成功:[☆3礼装]
  5. 大成功:[☆3礼装]
  6. 大成功:[☆3鯖]ジャガーマン
  7. 大成功:[☆3礼装]
  8. 大成功:[☆3鯖]メディア
  9. 大成功:[☆3礼装]
  10. 大成功:[☆3鯖]ハサン
  11. 極成功:[☆3礼装]
  12. 大成功:[☆3鯖]牛若丸

「ん?w」

このあたりから記憶がなくて、

気づいたら10連ボタンを連続タップしていた。

f:id:mosuchan14:20170315125610j:plain

f:id:mosuchan14:20170315125612j:plain

f:id:mosuchan14:20170315125614j:plain

f:id:mosuchan14:20170315125615j:plain

f:id:mosuchan14:20170315125617j:plain

こんな惨状でした。

 

チョコ・エンゼルイリヤいっぱい来たけど、これほぼ10連の確定枠だからね。なんか大成功教とか途中で関係なくなって、オルタXちゃん欲しくて回したらこうなってたよね。一枚も出なかったけどね!!!

 

しっかりとしたデータ的には30回ほどしかしっかり取れてないけど、大成功教での★4以上確立1割以下。公式のガチャ%表記が

f:id:mosuchan14:20170315155002j:plain

こんな感じなので、公式確立割ってるっていう。

まぁ個人差あるよね。運だもの。

そんな訳で。

『大成功教』はオカルトです(知ってた)。

f:id:mosuchan14:20170315145025j:plain

 

 

 後日談。

あれだけ出なかった★5が『ぐだぐだ本能寺復刻ライト版』実装メンテ直後の10連で出ました。

ようこそ沖田さん!

あれほど出なかった★4礼装もわけわからないくらい出たし…。

まぁなんというか。

オカルト云々置いといて確立は収束するよね。

 

 

 

あ、オカルトといえば世紀末オカルト学院というアニメがあるのですが個人的に凄くオススメです。

f:id:mosuchan14:20170315125608j:plain

マヤがね。可愛いの。ほんとに。観て。

4亀FGO記事の話をするとしよう。 ※第1部バレ注意

先日、2017年03月11日に投下された4亀記事

www.4gamer.net

が、とても素晴らしいものだったので記事引用しつつレビューしてみようかと思う。特に奈須きのこさん好きには堪らないインタビュー記事だったので、まだ未読の方は是非、目を通して頂きたい。そして、第一部のネタバレを大いに含む為、注意願いたい。

 

2016年末のFGO旋風がいかにして起こったのか。

2016年のFGOクリスマスイベントは前倒しされ、11月に行われた。

配布された鯖"ジャンヌ・ダルク・オルタ・サンタ・リリィ(萌え要素てんこ盛り聖幼女)"の登場に既にプレイしていたマスター達は騒いではいたが、この時はまだ外部を巻き込むほどの騒ぎではなかったように思う。

その証拠として、いまだ配布サーヴァントを1体も持っておらず、近日行われる"ぐだぐだ本能寺復刻"が初の配布サーヴァント獲得イベントとなるマスターも多いようだ。

 

2016年11月のクリスマスイベントの後、メインシナリオ7章が12月7日に実装され、最終章が12月22日実装された。

この"クリスマスイベントの前倒し"こそが今思えばFGO旋風の発端だったと思う。

少し、このクリスマスイベントの前倒しについてフォーカスしてみよう。

 

インタビュー記事中においても、奈須きのこ氏は

奈須氏:
 7章のリリースをもう少し早めて,間を1か月ほど開ける案もあったんです。だけど,7章をあれだけ盛り上げておいて,そこから時間を置くのは絶対に嫌だった。カレンダー的に言えば,11月に7章で,クリスマスイベントを挟んで年末に最終章というのが自然なんだけど。でも,7章と終章の間にイベントを挟むのは,どうしてもしたくないと。 

 と答えており、また開発運営のディライトワークス、クリエイティブディレクター塩川氏も

塩川氏:
 そうなんです。それでも,自分達が表現したいものをやり切るということだけは,譲りたくなかった。曲げちゃいけないものがあるんだってことを,FGOの開発を通して改めて学んだ2016年だったように,今は感じています。

と答えている。

この両名の"決して曲げたくない譲れないもの"を表現した結果、クリスマスイベントは前倒しとなり、リアルの都合で参加できない人も沢山いたであろう"あの最終章"実装となった。それが2016年末から数ヶ月過ぎても未だ冷めていない、かつてない盛り上がり、FGO旋風となったように今では思う。

 

これからのFGO。

ここで自分用に記事文中で語られたFGOのこれからや、気になる部分抜粋し、箇条書きでまとめたいと思う。

  1. 「今回はジャンヌだ! 真明看破めっちゃ強いぜ!」となるようなイベントがほしい(奈須氏希望)
  2. エンドコンテンツとして目標となるようなものは,これからも用意していく。
  3. 絆10になった後の絆ポイントの検討。
  4. 海外ファンの人達にも何かできないかというのは,常に考えている。
  5. リヨ漫画について。奈須氏「あれ……ネームチェックすらした覚えがない……だと……? リヨさん漫画については完全にディライトワークスさんにお任せ」
  6. 最初から1部の結末は決まっていたので、ドクター・ロマンの話を改めて最初から聴くとまた違った楽しみ方がある。
  7. 奈須氏「現時点でFGOは当初予定していた内容の半分が終わったところ」
  8. 1.5部サブタイトル「Epic of Remnant」は「ニュアンスとしては,甦った死者やありえない禁忌達による神話というような意味合い、それは4つの物語すべてに通じます」。1.5部はかなりのボリュームになってる。
  9. 2部は「1部はまだ平和だったね」ということになるかもしれない。
  10. 2部に関しても,2017年中にはなんとか開始できるよう頑張る(ディライトワークス:塩川氏)
  11. FGOが稼働している間に,「月姫R」コラボをせぬワケにはいくまいと。僕だって「SSR アルクェイド・ブリュンスタッドが見たいもの!(奈須氏)

以上、特に気になる所を抜粋し列挙してみた。

やはり一番気になるのは1.5部、2部のお話。というか、2部予定としては1部が平和に見えるくらいなのね…(目を覆う)。

 

こうインタビューに目を通すと、1.5部を2017年いっぱいでやりきって、2部を2018年~にやっていくようですね。ビーストの存在も出てきたので月姫の伏線も張れた感じがします。僕は月姫-歌月十夜の白レンをぜひ観たい…。あとプリヤコラボ第2弾とかも来ると良いな…。あと、そろそろ所長観たいな!

プロトセイバー出てきたので、他のプロトタイプももちろん来るだろうし、他のfate勢も来るだろうし、空の境界やったのなら、魔法使いの夜も来そうだし、久遠寺有珠が来たらどうしよう吐きそう。

 

ともあれ、これからの展開もすごーーーく気になるFGO。これからも応援してます(ガチャガチャ)。

 

あと、DDD新刊や、魔法使いの夜も待ってます、とか思ってたのですが、奈須さんのここんところの仕事量見ると「休んで!」としか言えなくなっちゃう。

 ひぃ…。無理せず頑張って頂きたいところです。

今、プレイをしているorしていたソシャゲについて連々と書いてみる。

 FGO

Fate/Grand Order

Fate/Grand Order

  • Aniplex Inc.
  • ゲーム
  • 無料

2016年末から大流行の『Fate/Grand Order』。

僕はサービス開始当初、fateの新作ということで、意気揚々と乗り込みました(月姫からプレイしている、そこそこの型月厨です)。

だけども、地獄のメンテナンスや、宝具1回でアプリが落ちる動作不安定さ、サーバーの重さ、戦闘システムのもっさり具合が辛く、すぐ離れました。

 

それからしばらく経って、2015年冬にイベント『ぐだぐだ本能寺』が実装。

ここで少し復帰して、織田信長取得を目指して頑張りました。

だけど、ほぼ新規だった僕には色々辛く、このタイミングでもキャラを貰うだけ貰って退散。おかげで未凸のノッブーがカルデアの隅で放置されております。

f:id:mosuchan14:20170215124225p:plain

窓際族のノッブー…。

 

このイベント時にはサーバーや戦闘システムなど、色々と改善されておりましたが、やっぱり宝具数回でアプリが落ちました。このときはもう単純に僕のスマホより要求スペックが高かったんですよね。

ちなみにメインストーリーの進行度もこのときは全然進んでいなくて1章終わったくらいでした。

 

またそれからしばらく経って、2016年2月25日『コラボレーションイベント「空の境界/the Garden of Order』が開催され、空の境界好きの僕、完全復帰。

というか、ここからが僕のFGOスタートでした。

FGOの話が長くなりそうなので、ここからは別記事で書かせてもらいます。

 

 誰が為のアルケミスト

誰ガ為のアルケミスト

誰ガ為のアルケミスト

  • gumi Inc.
  • ゲーム
  • 無料

Twitterで日々活動してるのですが、僕のタイムラインではプレイヤーの少ないアプリゲームがこの『誰ガ為のアルケミスト』。

アプリのリリースは2016年1月28日。まだ1年とほんの少し経ったゲームです。

このアプリに 触れた理由はTwitterの知り合いが楽しそうにプレイしていたので気になってインストールしてみたのが最初でした。

とりあえず可愛いキャラの☆5がでるまでリセマラしてから開始しようと決心。

ちょうど、偶然にもFateのコラボイベントで偶然イリヤが来ていたので来るまでリセマラしました。(偶然って凄い!運命感じちゃう!)

無事、イリヤをゲットしました。

タガタメ_イリヤ

凛も出ました。

f:id:mosuchan14:20170215124326p:plain

 

ちょっとこのアプリについてのお話に戻ります。

開発会社は『株式会社Fuji&gumi Games』という会社。

通称『FgG』と呼ばれております。

 

このメーカーの他アプリに『ファントム オブ キル(2014年10月リリース)』『シノビナイトメア(2016年6月リリース)』等があり、これに『誰が為のアルケミスト通称名:タガタメ)』を加えた3タイトルが主力アプリのようです。

アプリ内のイベントで、この他アプリとのFgGメーカーコラボイベントが積極的に行われております。

どのアプリにも均等に結構な数のプレイヤーがいて、層も厚い印象があります。 

また、アプリ同士の差別化も出来ており、

 

『ファントムオブキル』は『シミュレーションRPG』。

例:ファイアーエムブレム等に似ている。

 

『誰が為のアルケミスト』は『タクティクスRPG』。

例:タクティクスオウガファイナルファンタジータクティクス、等

 

『シノビナイトメア』は『ダンジョン探索型RPG』。

例:ウィザードリィシリーズや、世界樹の迷宮、等

 

と上記のような特徴があります。

『ファントムオブキル』は個人的に合わなかったので『タガタメ』をプレイしている現状。合いそうなジャンルがもしあれば、触れてみることをおすすめ。良い暇潰しが出来ると思う。ここ最近のアプリの中では本当によく出来ています。

と、こちらの話題も長くなりそうなのでまた後日。

 

デレステ

サービス開始当初は結構やってましたが、時間の取られ具合と、イベントの過酷さでついていけずログインボーナス勢に。

ちなみにモバマスでもずっとプレイしてきていて、2012年5月に初登場時からの小関麗奈Pです。

f:id:mosuchan14:20170215124510p:plain

もう4年が経とうとしてますが、まだ声が未実装です。

ちなみにアニメでも一瞬出ました。歓喜しました。

麗奈イベント来たら本気出す。

 

グランブルーファンタジー

グランブルーファンタジー

グランブルーファンタジー

  • Cygames, Inc.
  • ゲーム
  • 無料

 こちらも1年くらいガチガチにやってましたが、キャラのインフレや、高難易度化していくマルチ、何より限定ガチャの多さについていけずに休止。

カリオストロは可愛いのでキャラ追っかけ勢として画像だけを見守る毎日です。

 

まとめ

そんなこんなで、とりあえず現状プレイして課金しているのは『FGO』と『タガタメ』です。これから、この2つのアプリを中心にソシャゲ関連の話題を書くときはこちらに書いていこうと思いますのでよろしくお願い致します。

もすぅちゃんソシャゲ日記、始めました。

自己紹介

はじめましての方は初めまして。

よくご存知の方はこんにちわ、こんばんわ。
お久しぶりの方はお久しぶりです。
『もすぅ』と申します。

 

ソーシャルゲームモバマスアイドルマスターシンデレラガールズ)から始まり、グラブルグランブルーファンタジー)や、デレステアイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ)、FGO(Fate/Grand Order)、タガタメ(誰ガ為のアルケミスト)をプレイしてます。

 

『もすぅちゃんソシャゲ日記』について

基本的に流行ってるソシャゲ関連の記事を中心に書いていきます。

リンクフリーです。好きにリンクしてください。

ソシャゲ関連を主にしたブログ様との相互リンク、相互RSSも募集しております。
気軽にメールフォームか記事コメント、もしくはツイッター
mosuchan14☆gmail.com(☆を@に変えてください)までご連絡を(*'-')ノ

 

目的

Twitterに垂れ流し続けるより、ブログ形式で残していく形のほうが個人的に楽しめると思ったのでとりあえず開設してみました。

 

このブログでは主に、FGO、タガタメの話題を中心にした記事を書いていきたいと思いますのでよろしくお願い致します。